昔脚本家目指してたけどまた目指すことに決めた人の書き置き場。
犯人役のイメージしかなかった久世星佳さんの宝塚時代に
すっかりK.Oしてしまい…(ファンになる入口はドラマの犯人役ですが)
そのまま久世さんと宝塚OGファンになってまだ数ヶ月ちょいのド新規です。
久世星佳/90年代宝塚&月組/天海祐希/涼風真世
絵麻緒ゆう/姿月あさと/匠ひびき/一路真輝/高嶺ふぶき
ジャニーズ(23年茶の間)/松井珠理奈/市川美織/サカナクション
TRICK/SPEC/ケイゾク/眠れる森/相棒シリーズ(やっぱ亀山さん)

自己満創作シナリオ第1弾。

自己満なので大して面白くはありませんが、

載せてみようかと思います。

 

*著作権は私、ドリーにありますので

無断転載・引用は固くお断りさせていただきます*

 

 

************************************************************************************** 

 

『空気が読めない今ドキ女性刑事が『警視庁の雑用係』に異動されたら。』

 

 

所轄刑事の実桜はある日警視庁上層部の身内を誤認逮捕してクビを宣告されてしまう。だが署長の計らいで『本庁内の雑用係』と呼ばれる刑事部第7課へと異動になり、なんとかクビを免れる。
陰で『鉄の女』と呼ばれている課長の紗枝子、元ヤンの歩美、アメリカ育ちの本郷、クールなイケメンの大久保、太っちょでいじられキャラの代々木が7課メンバーとして毎日本庁内の雑用を黙々とこなしていた。
異動初日から本庁内でも訳ありで異動や配属された者が集まる部署に異動された可哀想な人と婦警達には笑われる始末。
実桜が「こんな仕事するぐらいならもう辞めてやる」と退職を考えた矢先、7課の『本業』が発揮したのだった。
それは………………。